• 127月
    Categories: 法律事務所 慎重に選ぼう はコメントを受け付けていません。

    税理士さんに経理や決算業務を依頼したい、と思ったら、まずはいろいろな情報を集めたり、伝手を探したりというのが普通だろうと思います。

    なぜかと言うと、税理士の資格を持っていれば誰に依頼しても良いというものではないからですね。
    会社の経理状況などを全て見せることになりますから、おかしな人に頼むわけにはいきません。

    それに、資格を持っているだけで、実戦経験が浅かったり、法律に詳しくなかったりすると、口先で適当なことを言われてしまったりする恐れだってあります。

    税理士という税務のプロが言うことだから、と信用してしまって、後で税務署から通告がきた、なんてことになったらたまったものではありませんよね。

    かといって、当たり前の仕事しかしてくれず、会社にとっての利益や節税に関してなんの助言ももらえないのでは、依頼している甲斐がありません。

    そのあたりのバランスがきちんととれていて、なおかつ人柄も信頼できる税理士を選ぶということが大切です。
    税理士紹介のホームページや、サービスなどを積極的に利用して、信頼できる税理士を見つけるようにしてくださいね。

    税理士を探す時は、ホームページなどで情報を集め、まずは面談ということになりますが、この時も、即決してしまわない方が良いでしょう。

    何人かと会ってみると、最初はいいと思っていたけれど、次の人の方がもっとよかった、なんてことがざらにあります。
    面談してしまうと、もう契約しなくてはいけない、と思っている人もいますが、そんなことはありません。

    長く付き合わなくてはいけない相手ですから、心から納得できる相手が見つかるまで、慌てずにじっくり探すようにしましょう。
    後からやっぱり嫌だ、と思ってもなかなか変えるのは大変ですから、最初の選択が肝心なのです。

    サービス・料金 | 八木俊助税理士事務所

Comments are closed.