• 1511月
    Categories: 消費者金融 単身引越しはレンタカーで はコメントを受け付けていません。

    もし、自分が単身引越しをすることになったら、引っ越し業者に依頼しないで、レンタカーで引っ越しをすると思います。

    理由はただ単に、その方が安上がりだからです。

    自分だけが引っ越しをするのですから、荷物も限られたものだけで済みます。

    大きな荷物は運ぶ必要はないだろうと思うのです。

    家電製品で必要があれば、現地調達で対応ができると思います。

    もし、何年かして戻ることになれば、家電製品はリサイクルショップに売却すれば良いのです。

    身軽に引っ越しして、身軽に戻ることが単身で引っ越しをする際の基本ではないでしょうか。

    普通乗用車ではあまりにも狭すぎるので、せいぜい、ワンボックスか2トントラックを借りて自分だけで引っ越しをする感じで十分だと思います。

    もちろん、家族みんなが引っ越すとなれば、その時は間違いなく引っ越し業者に何から何までお願いすることになると思います。

    今の引っ越しはお金さえ掛ければ、自分では何もしないで、指示だけ出せば引っ越しが完璧にできるようです。

    皿にしても靴にしても専用の入れ物を引っ越し業者さんが持ってきてくれるので、楽だと思います。

    安く上げようと思えば、自分も手伝ったり、一部は自分で運んだりする必要があるかもしれません。

    レンタカーのトラックはアルミの箱型が良いです。

    荷物を内部で移動しないように固定さえしておけば、雨が降っても、風が強くても荷物が濡れたり、飛んだりする心配がないからです。

    運転に集中できるところが良いと思います。

Comments are closed.